🆕スタッフブログ

2019-07-16 09:42:23

県中学校総合選手権大会見に行ってきました!

こんにちは!




2日前になりますが、大会を見に行ってきました・・・といってもレッスン後に向かったので着いたら準決勝や順位決定戦でしたが汗

(ギリギリだったので写真もありません汗)




ウチの生徒も参加しており無事数名北信越出場の権利を得ることができました!



いやー

本当によかった!!笑





今回次の大会へ繋がった子も、惜しくも負けてしまった子も、出てきた課題を修正・克服できるようまたレッスンで調整していくことができればと考えています。




普段レッスンでなかなか県レベルの大会を見ることができていなかったので今回少しだけですが確認することができて良かったです。




中学生でもある程度のところまでいくと、一部を除き技術的な差がほとんどないなといった印象、、、(もちろん抜きん出た子もいますが)




ゲームの組み立て方や、些細なミスを無くしたり、勝つ意識をしっかりと持つことでウチの生徒も十分上位を狙えそうだなという自信はもてました(もちろん生徒の意識と努力は必須ですが汗)。




あとはこれをどうやって生徒たちに伝えていけば良いか、、、これが一番難しい!←特に意識面汗





普段から当店では生徒達に「技術はあるんだから自信を持って臨みなさい!」と伝えています




、、、が、ネガティブな意識から入る事が多く(ウチの生徒だけかもしれませんが)、中々ポジティブな発想が苦手そうな印象です。




そんなに技術差がないと伝えても「えー、全然勝てる気がしないですよー」と後ろ向きな言葉になってしまう、、、勝てる技術が備わっているのに勿体ない!!




試合をする前から「あの人には勝てない」、「この人には敵わない」という意識が先行するので、どこか「負け癖」がついてしまっているのがすごく残念だなと思ってしまいます。




同じ県の中学生なんだから「絶対に勝てない相手」なんていないと私達は思っているので(もちろん目標に対しての適正な練習・努力は必須)。




自信をもって




「全試合3ー0でパーフェクト優勝してきます!!」



くらいの宣言を冗談でも聞いてみたいと思った今日この頃でした!








ps:この記事を見てる結果を残したい当店の生徒はぜひ上記の「パーフェクト優勝」を宣言してほしいです笑